「損をしない!家の買い方新常識」賢い住宅購入法!

  • 不動産業者専用サイトの
    物件が見れる
  • 物件の価値をAI診断
    気になる物件の診断レポートをプレゼント
  • 資産価値の高い住まいの
    選び方がわかる
  • 物件購入に関する
    最新情報をお届け

15年後に買った値段と同等の価格で売れる買い方とは?損をしない賢い住宅購入法

新築マンションは築15年で半額になる?

新築マンションは購入時から築15年にかけて大きく価値を落とします。それ以降は緩やかな低減となります。 つまりマンションは築10年~15年が狙い目です。

地盤に沈む大きなリスク!良い地番と悪い地番の判断基準って?

家選びは土地選び。土地を選ぶことは大切です。
買ってすぐ「町が液状化」はショックですよね。「池」「沼」「谷」などの地名は要注意です。

資産価値は「立地」で決まる

資産価値は「立地」で決まります。
郊外に建てた豪華な造りの家よりも、ローコスト住宅であってもより都心よりの住宅の方が資産価値が高いのです。

セミナー当日に物件を売ることは致しません

私たちは買い手の味方、バイヤーズエージェントです。
買主様の利益を最大限に追求します。
私たちは物件購入を急がせることはありませんので、じっくり検討してください。

講師紹介

竹輪 耕一

宅地建物取引士 / 住宅ローンアドバイザー / 既存住宅アドバイザー

不動産業歴16年目。

お客様の「ライフステージに合わせた住まいの提供」「ライフプランの相談」「資産運用」良きパートナーとして、
不動産の事なら全てお任せという長くお付き合いできる仕事をしています。

参加者の声

  • 購入に向けた考え方が良い方向へ変わった。
    丁寧な説明で明瞭であった。

    (30代・男性)

  • 本日はありがとうございました。竹輪さんがとても丁寧にわかりやすく説明して下さったので、ありがたかったです。
    全くの初心者で無知でしたので、勉強になりました。

    (30代・女性)

  • 今まで賃貸で探し続けていましたが、購入をした方が月々の支払いがより安く、よりグレードの良い物件に住むことができると知れて大変満足でした。

    (40代・女性)

  • 物件を購入するのであれば、新築物件を検討していたのですが、セミナーを聞いて中古物件を購入した方が良いということが分かりました。

    (30代・男性)

開催概要

開催場所 オンライン(所要時間120分)
参加費 無料